Loop to Loop

Fly Fishing Goods & The Knowledge

11/23 (fri) グッドコンディションの魚達 畠様

Posted on

横田さんにご紹介いただき、晩秋のフライリゾート蓼科に行ってきました。

午前7時到着時の気温はマイナス2度! 桟橋も霜が降りて真っ白です。滑るので気を付けないといけません。

風が強いのを心配していましたが、1日を通してそれ程でもありませんでした。天気も良く、日が出てからは結構な暖かさでした。

先ず、LLで静かに釣り開始。直ぐにラインが引き込まれ、野性味のある元気なニジがヒット! 午前中、ずっとLLで、10匹釣れたら昼にしようと思っていたのですが、9匹目の後ピタリと当たりが止まってしまいました。

朝早かったので、空腹に耐えきれず、11時頃に昼メシとします。

食後、不覚にも居眠りしてしまい、午後1時頃再開。
午後は引っ張り、タイプ1-2のラインに普通のナイロンリーダー。小さめのストリーマーをスローリトリーブです。

ところが、なかなか当たりがなく、ちょっと焦り気味の頃、ガツンと来ました! が、ジャンプされた拍子に痛恨のバラシ! やっぱり、釣れればデカイのが引っ張りの魅力ですが、今日は、バラシが多く2匹追加したのみ。

陽が傾きかけた頃、対岸で再びLL。終了間際に、この日一番の大物とおぼしき1匹をかけたのですが、合わせの後、一気に走られティペット切れ! 結局、本日の釣果は13匹と相成りました。

帰りは、薄っすらと雪化粧した八ヶ岳連峰が綺麗でした。